[CD] 空も少し / Paniyolo+渡辺明応

型番 SCH-064
販売価格 2,200円(税込2,420円)
購入数

2019年 scholeより限定生産盤 CD
"ゆっくりと、刻々と、移り変わる空のグラデーション"

空も少し - paniyolo+渡辺明応

1. 芽吹き
2.天気雨の風合い
3. ミルク
4. 暖炉
5. 光
6. 街
7. 白
8. シーン
9. 虹を織る
10. 夕
11. 微笑
12. 経過
13. 月
14. 傘と長靴
15. 二つの世界
16. 足音
17. 青
18. 湖
19. 真っ白な太陽

アートワーク:平岡瞳(版画家)
写真&デザイン:菊地慎
マスタリング:大場傑(no.9 orchestra)

price ¥2,200(+tax)
media CD(紙ジャケット仕様)

SCH-064 (2019)
label : schole


▽schole recordより
ギター奏者・高坂宗輝のソロプロジェクトことPaniyoloが、WAIWAI STEEL BANDを中心に活動しているスティールパン奏者の渡辺明応とのダブルネーム・アルバム『空も少し』がSCHOLEからリリースされます。

2019年2月に山梨県・八ヶ岳の山小屋でセッションを遂行、パチパチと静かに燃える薪ストーブで暖を取りながら録音が行われました。
全19曲52分間の小曲たちを収録した今作は、空模様・心模様の変わりゆく姿を、消え入るような森閑としたギターとスティールパンの重なりで表現しています。
スティールパンならではの開放感ある音の印象を抑え、ギターとともに聞き手へ囁くように演奏しています。
恍惚と読み終える短編小説のように、心地よい静寂あるテンポ感の作品に仕上がっています。

マスタリングは大場傑(no.9 orchestra)が手掛けています。
アートワークは版画家の平岡瞳、写真ならびにデザインは菊地慎(SCHOLE)が担当。
リリース後には各地でのライブツアーも予定しています。

― paniyolo (パニヨロ)
1982年 福島県生まれ。
高坂宗輝のソロユニットpaniyoloとして2009年に1stアルバム『I'm home』、2010年に『3月が眠る』をリリース。日々の生活にある小さな幸せをテーマに音楽を奏でている。
http://paniyolo.com/

― 渡辺明応(akio watanabe)
ドラム缶から作られた楽器のスティールパン、そしてギターやウクレレなどのマルチ弦楽器奏者として活動中。12歳でギターを始め、19歳の時にCDデビュー。2009年にWAIWAI STEEL BANDへ加入。2017年発祥の地であるトリニダード・トバゴへ渡航、現地で歴史のあるStarlift Steel Orchestraにて日本人男性として初となる、120人規模のスティールパンバンドの最前列で演奏し好演を果たす。
https://watanabeakio.jp/




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2019年11月15日(金)
大阪・昭和町の暮らし用品さんへ
Paniyolo + 渡辺明応さんのアルバム
「空も少し」リリース演奏会が行われます。

▼ご予約受付中、詳細はこちら
https://frufru-sha.com/event/soramosukoshi


  •  └ 新入荷情報などお届け致します。

名前で探す

新着商品

Other page