ベトナムの大地にゴングが響く / 柳沢 英輔

型番 TS02002
販売価格 2,700円(税込2,970円)
購入数

ベトナムの大地にゴングが響く / 柳沢 英輔

「打ち鳴らされたゴングの響きが、大地を、身体を、魂をふるわせる」――ゴングはどのように作られ、奏でられ、そして受け継がれていくのか――

民族学、音楽学、音響学などの視点・手法を駆使し、ベトナム中部高原とその周辺地域のゴング文化の実態に迫った研究の集大成。

著者撮影の現地の映像資料やフィールド録音を視聴できるQRコードも掲載。

ゴングの魅力を、文章で、写真で、映像と音で、立体的に味わう。――


古くより東南アジアに伝わる体鳴楽器ゴング。
重なり合う響きと繰り返される旋律が大地を震わし、人びとを集め、精霊を喜ばせる。

調律師や調律技法、音階と旋律、伝統の継承などについて、民族学、音楽学、音響学などの視点・手法を駆使し、ベトナム中部高原とその周辺地域のゴング文化の実態に迫った研究の集大成。
著者撮影の現地の映像資料やフィールド録音を視聴できるQRコードも掲載。

ゴングの魅力を、文章で、写真で、映像と音で、立体的に味わう。


【目 次】
第1章 ゴングに魅せられて
第2章 ベトナムのゴング文化
第3章 ゴングを奏でる
第4章 ゴングの演奏機会
第5章 ゴングを作る
第6章 ゴングを調律する
第7章 ゴングの音を分析する
第8章 ゴング演奏を分析する
第9章 ゴング文化を守る


「ベトナムの大地にゴングが響く」
2019年度、第37回 田邉尚雄賞(東洋音楽学会学会賞)


◎ 柳沢 英輔(ヤナギサワ エイスケ)
1981 年、東京都生まれ。専門は映像人類学、民族音楽学。
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程修了。
博士(地域研究)。

主なフィールド録音作品に
『Ultrasonic Scapes』(Gruenrekorder 2011)
『Music of the Bahnar People from the Central Highlands of Vietnam』(Sublime Frequencies 2016)
『Path of the Wind』(Gruenrekorder 2018)、

映像作品に『ベトナム中部高原のゴング文化』
『Pơ thi(ジャライ族の墓放棄祭)』などがある。

------

出版社:灯光舎(とうこうしゃ)


  •  └ 新入荷情報などお届け致します。

名前で探す

新着商品

Other page